自宅やイベント会場に佐川急便でインバーター発電機をお届けします。
従来の発電機では使用できなかったパソコンや精密機器、楽器などにも使用できます。返却は、その場所に佐川急便が集荷に行きます。レンタル店に発電機を取りに行ったり、返しに行く手間と時間が省けます。

発電機のガソリン使用量は一時間あたり何リットル位なの?

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

By kimura. Filed in お客様からの質問  |   
Home  
残ったガソリンは必ず抜き取ってから返却してくださいね

残ったガソリンは必ず抜き取ってから返却してくださいね

こんにちは  上州物産の木村です(^^)
 
 
昨夜は何故か・・・ 朝まで炬燵で寝てしまいました。
寝落ちして朝まで一度も起きずに爆睡なんてこと、滅多にないのですが
何をそんなに疲れていたのか?笑
 
しかし、目覚めたら暖かい毛布を掛けてもらっていたことに気付き
嬉しかったです。
母親としてはダメな親の姿を娘に見せてしまったと反省です。。。
最早、反面教師にしてもらうしか無いですね(^_^;)

 

 
さて本日は、発電機レンタルのお客様からの質問をご紹介します。

 
 
Q:
「発電機のガソリン使用量は一時間あたり何リットル位なの?」
 
 

答:
ガソリンを燃料とするインバータ発電機は2種類ございます。
それぞれガソリン使用料が異なりますのでご説明させていただきますね。
 
 
      【EF2500i】

【EF2500i】

【EF2500i】


      燃料タンク容量:9.0L
      連続運転時間:約13.5~6.2時間(1/4負荷 *1 ~定格負荷)
      ※*1:エコノミースイッチON時
      1時間当たりのガソリン使用料の目安:定格で約1.45L
 
 
 
      【EF900iS】
【EF900iS】

【EF900iS】


      燃料タンク容量:2.5L
      連続運転時間:約11.9~4.1時間(1/4負荷 *1 ~定格負荷)
      ※*1:エコノミースイッチON時
      1時間当たりのガソリン使用料の目安:定格で約0.6L
 
 
そして、発電機の使用場所が高所の場合は空気が薄いためキャブレターの
「高所セッティング」が必要となります。
ガソリン発電機メーカーが設けている「高所セッティング」が必要な標高の規準は
2000mとなりますが、気圧により2000m以下の低い標高でも「高所セッティング」が必要な場合があります。
 
自動車の整備やバイクの整備などを行なった事がある方には「高所セッティング」を
設定する事ができるかと思いますが、機械を触れた事のない方には難しい作業になるかと思われます。
「高所セッティング」の必要があると思われる場合は、ご説明いたしますので
弊社までお気兼ねなくお問い合わせくださいね。
 
 
最後に肝心な事ですが・・・ガソリンはお客さまにご用意頂きますので
忘れずにご準備ください。
以前「ガソリンが入っていないから動きません!」とのお電話を頂いたことが
あるのですが、レンタル発電機にガソリンは入っていませんのであらかじめご準備を!!(^_^;)
 
それでは又次回まで(^_^)/~



このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく


集合写真