発動発電機レンタル全国対応!文化祭、学園祭、縁日、露店(模擬店)での延長コード(コードリール)の使用について

ヤマハインバーター発電機EF2500i
ヤマハインバーター発電機EF2500i

東北地方の被災地チャリティーで発動発電機を3台とポップコーン機2台綿菓子機を3台レンタルしていただいたお客様から発電機へのつなぎ方について質問されました。

インバーター発動発電機EF25001は1500wの電機取り出し口が2個付いています。この2個の取り出し口からの合計W数が2500wまでになります。一つの取り出し口から2500wまでではありませんので注意してください。

ポップコーン機の消費電力が約1200W綿菓子も約1200wになりますのでそれぞれの電機コードを発電機の電機取り出し口に差し込めば問題ありませんが。縁日や学園祭などの模擬店で発電機を使用する場合はこれだとエンジンの騒音がうるさくて模擬店でお客様とのやり取りや会話に騒音が邪魔でストレスを感じてしまいますので。延長コードかコードリールで通常は10メートルか20メートル模擬店から発電機を離して使用します。

模擬店で発電機を使用する場合は延長コードとセットでの使用をお考えください。

その時に一つの延長コードで発電機から20メートル離してその延長コードにポップコーン機と綿菓子機を繋いでしまいますと一つの電機取り出し口から合計2400w使用することになりますのでこの使用方法は間違いです。

延長コードを2本用意して2本の延長コードを発電機につなぎそれぞれにポップコーン機と綿菓子機を繋いでください。

弊社がリースしている発電機EF2500I1台で弊社の貸し出しているポップコーン機と綿菓子機合わせて2台は使用できます。

 

 

集合写真